日清オイリオグループ
 マリノスとトップパートナー契約
 ユニフォームの袖にロゴマーク
     
   日清オイリオグループ㈱(東京都中央区・今村隆郎社長)は16日、サッカーJリーグ、横浜F・マリノス(横浜マリノス㈱)とトップパートナー契約を締結したと発表した。
 契約概要は①ユニフォーム袖部分に日清オイリオのロゴマークが入る②従来どおり、トップチームから育成選手までの食事・栄養 での支援に加え、横浜F・マリノスが監修し、トップチーム、育成選手の食堂としても利用されるレストラン「sMile table」 のサポートも行っていく。古川宏一郎・横浜マリノス社長のコメント
 このたび、長年に渡り弊クラブのオフィシャルスポンサーとしてご支援いただいている日清オイリオグループ様に、新たにトップパートナーとしてユニフォームに同社の社名を掲出していただくことになりました。新しいシーズンの始まりに、多大なるご支援をいただけますことに、感謝を申し上げたいと存じます。
 日清オイリオグループ様とは、今までトップチームはもちろん、育成カテゴリーの選手ならびにスクール生への食事指導の でも多大なるご支援をいただいており、その成 は、近年の育成チームの活躍が示す りであります。 また、毎年、同社の横浜市の工場で行なっている地域貢献活動は、弊クラブの掲げる地元密着の理念と同じであり、これを機にさらにお互いに連携して取り組んでいけるものと確信しております。
 今日をスタートに、日清オイリオグループ様と共に、夢と希望と感動をお届けできるよう、精一杯前に進んでいきたいと考えております。
今村隆郎・日清オイリオグループ社長のコメント
 日清オイリオグループは、これまでもトップチームから育成カテゴリーの選手まで、食事・栄養の面から、名門クラブ「横浜F・マリノス」の活躍をサポートしてまいりました。このたび、ご縁があってその取り組みをさらに拡大し、トップパートナーの一員として、ユニフォ ームに社名を刻ませていただく事となり、大変光栄に思っております。
 当社は、横浜市に主力工場があり、横浜市を起点に「植物のチカラ」で日本を元気にしたい、という強い思いから、マラソンなど様々なスポーツ協賛を じて、メ食とスポーツの関係の大切さモをお伝えし続けております。
 このたびの契約を機に、横浜F・マリノスの選手、スタッフの皆様を、食事・栄養の からさらに強力にサポートし、チーム勝利への貢献はもちろん、サポーターの皆様の表情が笑顔で溢れます様に、他パートナー社の皆様とともに、全力で取り組んで参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
   



  愛知県油脂卸協同組合