日清オイリオグループ㈱
   「ウエルネスフェスタ」に出展
 日清MCTシリーズなどが注目
     
   日清オイリオグループ㈱(東京都中央区・久野貴久社長)は7月19〜20日の2日間、東京・平和島の東京流 センターで開催されたピップグループが主催する「ウエルネスフェスタ」に出展、注力する中鎖脂肪酸商品「日清MCTシリーズ」をはじめ、好評のトロミアップシリーズの新商品「やさしいとろみ」など、高齢者・介護対応食品などを一堂に品揃えし、来場したドラッグストア関係者らの大きな注目を集めた。
 同展はヘルスケア商品などの卸事業を展開するピップグループが年2回(1月と7月)開催している見本市型展示会および提案型展示会。今回は「多極化する消費者心理にフォーカス、未来を見据えた新価値創造」ーーをテーマに、ヘルス・シニア・ベビー・コンフォートの各カテゴリーを中心に、取引先メーカー各社が今秋の新商品などを積極的にアピールした。
 新商品・体験体感コーナーでは、日清オイリオグループが今秋新発売するトロミアップ「やさしいとろみ」が話題を呼んだ。同品は、手軽にトロミをつけることができるトロミ調整食品のロングセラーブランド「トロミアップ」の新商品。飲み物から食べ物まで幅広く使え、溶けやすくダマになりにくいので、初めての人でも使いやすいのが特長。透明なトロミで自然なおいしさ。加熱いらずで簡単・便利でまぜるだけ。あんかけやソースにも使える。内容 は315g。
 一方、同社ブースでは、注力する中鎖脂肪酸商品「日清MCTシリーズ」を積極的にPRした。今回は、従来の高齢者・介護対応食品としてのエネルギー補給はもちろん、より幅広い生活者、ニーズを取り込むため、「良質なエネルギーで美食習慣」をテーマに展開。美容や運動に関心の高い人をサポートする食品を前 に打ち出し、小売店向けに新たなデザインとした「日清MCTオイル」(200g)、「日清MCTパウダー」(210g)、「MCTサプリメントゼリー」(15g×14本入り)をアピールし、来場者の人気を集めた。


 
       
   注目を集めた日清オイリオのブース(左)今秋投入する新商品も話題に(右)  


やし油

<