㈱J-オイルミルズ
   業務用「揚げヂカラコクプラス」
 から揚げのおいしさ向上を実現
 
   
   ㈱J-オイルミルズ(東京都中央区・八馬史尚社長)は6日、東京・中央区明石町の銀座クレストンホテルで業界紙記者団との「夏季懇親会」を開催した。
 当日は、古川光有油脂事業部長が今秋新発売の家庭用、業務用商品の概要などについて説明した。なお、懇親会では同ホテルのシェフによる新商品を使用した各種料理が提供された。
 古川油脂事業部長は、家庭用の新商品二品「AJINOMOTOオリーブ&レモンフレーバーオイル」「同バターフレーバーオイル」について、「ここ数年、家庭用で伸びている油の使い方は、いわゆる調味料用途、香り付けの用途、また、オンテーブルでひとかけして料理にアクセントをつけるといった使い方が非常に伸びている。朝食のオケージョンでは、体に良い油は毎日摂りたいということで、納豆や味噌汁、焼き魚などにかけて食べる人も大変増えている。我々は、こうしたオケージョン、用途の広がりにさらに勢いをつけ、市場の活性化に貢献したい」と上市の背景を説明した。
 商品特長について、「オリーブ&レモンフレーバーオイル」は、エクストラバージンオリーブオイルのおいしさに加え、レモンコンク等では表現しきれない、さわやかなレモンの香りが楽しめる。「三年越しでレモン関連商品が人気となっており、開発カテゴリーは拡大の一途。もはやブームを超え、定着の域に達している。このレモンフレーバーを家庭でもっと手軽に楽しめるようにと開発したもの。クックパッドによると、オリーブオイルとレモンがレシピ内でどれだけ一緒に組み合わせで検索されているかというと、一割以上でオリーブオイルと一緒にレモンが使われていることが確認され、しかも伸びている。レモンを搾って香りをつけたり、味付けをする料理全般に使える。ヨーグルトやアイス、チーズケーキなど乳脂肪と相性がよく、デザートにも使える。従来の油の役割を超え、デザートソース的な役割でも楽しめる」(古川事業部長)。
 「バターフレーバーオイル」は、バターの風味を活かしたメニューが手軽にできるプロも認めたオイル。「業務用のフレーバーオイルとして長く売れ筋商品だったものを今回、満を持して家庭用でも展開。バターの香りのみならず、離型性にも優れ、鍋で焦げ付かず、オムレツがうまく作れる。忙しい朝の卵料理に好評を得ている」(同)という。
 業務用新商品では「揚げヂカラコクプラス」「JーOIL PRO プロのための調味油 花椒油」を発売。古川事業部長は「業務用油脂としては、よりメッシュの細かいおいしさ向上の提案と人手不足に代表される、お客様の課題解決に応えていく」と強調した。「揚げヂカラコクプラス」については、コクのある大豆油をベースとした同社独自技術である「RICH TASTE製法と長持ち技術の「TEE UP製法」を組み合わせ、これまでにない、おいしい揚げ物、とくに、から揚げのおいしさ向上を実現した。から揚げは、外食のどの業態でも人気メニューであり、あえてターゲットメニューを絞った。目指したのは風味の強さと持続性。先味でより強く旨味・甘味を感じ、スパイス感を含んだ塩味が油のコクとまじり合い、長く後を引く。「コクがあってクセになる味わいをお手伝いしたい」(同)という。日本唐揚協会からもお墨付きを得ており、「POPなどコミュニケーションツールで各店の繁盛のお手伝いをしていきたい」(同)としている。
 また、「揚げヂカラおいしさ長持ちプラスオリーブオイル入り」は、こだわりのオリーブオイルブレンドに加え、「TEE UP製法」で、 冷めても油っぽくならず、サクサク感が持続しておいしさが長持ち。さらに調理時のにおい(加熱臭)を低減する。
「JーOIL PRO プロのための調味油 花椒油」は、従来の「Savor Up」シリーズを刷新し、新たに提案するもの。素材特有の香りや調理時の加熱変性によって発生する香りに改めてフォーカスした。素材の香りや素材を実際に調理した時に出てくる調理香をしっかりと油に溶け込ませ、さまざまな調理シーンで使いやすくした。「自家調理の手間やコストを低減するだけでなく、油だからこそ表現可能な香りとコクで料理をさらにおいしく、また、新しい味作りのお手伝いをしていきたい」(同)。
 香味油シリーズ、バターフレーバーオイルシリーズ、オリーブオイルブレンドシリーズの3シリーズ・16品を品揃え。新発売の「花椒油」は、ホワジャオ独特のさわやかでフレッシュな柑橘系の香り、後引く、しびれるような辛さ。いずれも油に溶け込みやすい成分である。日本のトップレベルの四川料理シェフにも高い評価を得ているという。
 家庭用マーガリンで新発売した「ラーマ ひまわり」は、ビタミンE・オレイン酸が豊富なハイオレひまわり油を使用し、酸化しにくく、あっさりとした軽い風味が特長。健康意識が高い生活者をターゲットとしている。
 「ラーマ お菓子作りのためのマーガリン」は、プロにも認められている同社業務用マーガリンのフレーバー技術を活かした商品設計。今までのケーキ用マーガリンにはなかったナイフで使いやすい容器を採用している。また、冷蔵庫から出してもすぐ使えるような柔らかさも特長。
 



 飼 料 原 料