ケンコーマヨネーズ㈱
   西日本工場増設で安全祈願祭を開催
   
   ケンコーマヨネーズ㈱(東京都杉並区・炭井孝志社長)は7日、2019年3月稼働予定の「西日本工場」(京都府舞鶴市)の増設予定地である西日本工場敷地内で工場の安全を祈願し、安全祈願祭を行った。
 安全祈願祭には、京都府および舞鶴市及び設計・施工関係者など約40人が参列した。同社では、西日本工場の設備増設によって、需要が増加している小型形態のロングライフサラダ等のさらなる拡販を目指す考え。
 西日本工場増設の概要は次のとおり。
所在地 京都府舞鶴市倉谷大縄1350番地
建築面積 6487㎡
延床面積 8111㎡(地上2階建て)
投資額 約56億円
操業開始 2019年3月予定
業務内容 サラダ・総菜類の製造
生産能力 年間約4300トン(完成後の増加能力)
 



パーム油