日清ガーデンメイト㈱
   日清ガーデンメイト
  国際ガーデンEXPOで注目に
 「らくらく花と野菜の肥料」新発売

   
   日清商事㈱の関連会社、日清ガーデンメイト㈱は10月11〜13日、千葉・幕張メッセで開かれた「第11回国際ガーデンEXPO」に出展。18年の新商品「らくらく花と野菜の肥料」を前 に、好評の液体肥料「ペンタガーデンシリーズ」、粒状タイプの「骨粉入り油かす」、100%有機原料使用の「魚粉+骨粉+油かす」などを品揃えし、来場ユーザーらの大きな注目を集めた。
 来春の新商品「らくらく花と野菜の肥料」は、有機石灰、土壌改良、肥料の三つの効果で手間いらず。有機石灰は酸性の土壌を中性にするpH調整効 、土をフカフカにする土壌改良効 、花と野菜の栄養になる肥料効 を同時に可能としたもの。手間のかかる作業が1度で済むため、家庭菜園ビギナーにおすすめの商品となっている。肥料成分は窒素2・リン酸5・カリ4。規格は1㎏、オープン価格。
 ブースでは、このほか、コスモ石油とのダブルブランドとして投入した「ペンタガーデンシリーズ」も人気に。同シリーズは、ALA(5︱アミノレブリン酸)を配合した次世代肥料。ALAは、植物が本来もつチカラを最大限に引き出すサイクルを生みだすもの。自然界にもともと存在する物質で、ALAを取り込むと葉緑素や酵素に変化して、植物が健康で元気になる。植物に体力がつくため、活力剤が不要。いくつもの肥料を使い分けることなく、シンプルで豊かなガーデ2ングライフを安心して楽しめる。「ペンタガーデン バラ用」「同花・野菜用」「同室内・観葉植物用」は液体肥料で100倍希釈タイプ、内容 450㎖。「ペンタガーデンPRO」は液体肥料で1000倍希釈のハイグレード品、350㎖。「ペンタガーデンPROタブレット」は使いやすさと性能を併せもつ固形肥料、800g,
 また、今年新発売した菜種油かすに骨粉を配合した肥料「骨粉入り油かす」、魚粉・骨粉・油かすを理想の配合でブレンドした100%有機肥料「魚粉+骨粉+油かす」も好評。それぞれ骨粉入り、魚粉・骨粉入りなので花つき実つきが良くなることが高い評価を受けている。
 ブースではさらに、耐寒性を持たし、関東から西日本エリアでも栽培可能としたパパイヤ「日清パパイヤ」も人気を呼んでいた。
 



  カナダ菜種