築野食品工業㈱
   「第5回築野レシピコンテスト」
 浅川美由紀さんが最優秀賞に輝く
     
   築野食品工業㈱(和歌山県伊都郡かつらぎ町・築野富美社長)は11月30日、東京・中央区の製粉会館内「大麦サポーターズキッチン」で「第5回築野レシピコンテスト」を開催した。当日は、最終審査に残った5人(1人は欠席)が同社のコメ油製品を使ったレシピを披露。その結果、ベジフルランチボックス「なんちゃって鰻巻き卵」「きびなごのマリネ」を作った浅川美由紀さんが最優秀賞に輝いた。
 レシピコンテストは、近年機能性や栄養 を中心に 注目度が高まっているコメ油、並びに山椒香味油をおいしさ、使いやすさなどの点でもより身近に感じてもらうために、一般消費者を対象としたコンテスト。今年はテーマを「孫や子供と食べたいお弁当」として、家族・友達同士など子供たちと大勢でワイワイ食べられるお弁当をテーマとして募集した。
審査結果は次のとおり。
最優秀賞
ベジフルランチボックス「なんちゃって鰻巻き卵」「きびなごのマリネ」/浅川美由紀さん。
優秀賞
てんてん手まり弁当「金時豆の茶巾おにぎり」「白い卵焼き」/井上昭子さん、
  「鶏のふわふわ揚げ」「カラフルピーマン春巻き」/市川ひろみさん。
協賛社(店)賞
  足立敦子賞「つや美味しいご飯」「ツナ入り卵焼き」/Keichipanddaleさん、
  金田油店・マッシュルームトーキョー賞「ライスキャンディ」「豚味噌」/icchiichinoseさん。
なお、結果については、同社Webでも発表。また、最優秀賞・優秀賞のレシピはラジオ大阪のさらりと一品やfacebook、クックパッドなどでも発表する。
 



 ㈱ADEKA