日清オイリオグループ㈱
   春のプレゼンテーション盛大に
 長友選手前面に「運動×MCT」PR
     
   (続報)日清オイリオグループ㈱(東京都中央区・久野貴久社長)は2月27日、東京・丸の内の「パレスホテル東京」で、取引先向け「春のプレゼンテーション」を開催した。当日は、「One More!」ーーをテーマに、多彩なプレゼンを展開し、来場バイヤーらの大きな注目を集めた。
ウェルネスでは、注力する中鎖脂肪酸「MCT」を前 にアピール。「新たな価値をOne More!」とし、高齢・介護食に加え、運動・美容分野での新たな価値を発信した。MCTのブランド化、機能広報を紹介したほか、サッカーの長友佑都選手を前 に、従来の高齢・介護食に加え、運動・美容分野へのMCTの新たな価値を訴求し、注目のブースとなっていた。
「運動×MCT」で新たな価値を発信
 ブースでは、「運動×MCT」を掲げ、同社のテレビCMにも登場する長友佑都選手を起用したMCTの機能広報展開について紹介。「スポーツを応援!毎日のカラダ作りをサポート」「スポーツにはエネルギーが必要だ」などのPOPを掲げ、MCTオイルや今春新発売した「MCT CHARGEゼリー」をPRした。「高齢・介護×MCT」では、MCTオイル、MCTパウダーで、しっかりとエネルギーを補給することが高齢者の元気につながることを訴求。さらに、好評の加熱・冷却不要で混ぜるだけでゼリーができる「あっ!というまゼリー」については、ブース内に試食スペースを用意。「あなた自身の介護 どちらで水分補給したいですか」とし、市販のトロミ調整食品と食べ比べを実施。さらっと溶けてゼリー状になり、おいしく水分補給・エネルギーアップができ、しかも簡単に出来上がる「あっ!というまゼリー」の商品特長が理解され、食べ比べでは圧倒的多数に支持されていた。
 このほか、「中食にもMCTオイルを使って付加価値を」として、総菜、加工食品分野をターゲットとする業務用の「日清MCTオイル900g」をアピール。同品はこの3月26日から新発売するもので、洋菓子・飲料、総菜や畜肉製品、冷凍食品、水産練り製品、スープ製品、ベーカリーなどに、まぜて、かけて簡単にエネルギーアップできるメリットを訴求し、注目を集めた。
 攝津製油の衛生管理を訴求
 子会社の攝津製油は「売り場、キッチンの衛生管理の効率化」をテーマに、フライヤー洗浄剤「フライヤースター」、売り場やイートインコーナーのウイルス対策に威力を発揮する「ユービコール ノロV」のスプレータイプ、新発売のウェットティッシュタイプ「除菌ができるノロVウェットシート」など、 売り場の衛生管理に欠かせない商品群をを紹介した。
 



 不二製油グループ本社㈱