日清オイリオグループ㈱
   チリ「アロンソ・ヌエボ」
 4月3日から予約受付開始
   
   日清オイリオグループ㈱(東京都中央区・久野貴久社長)は、4月からオリーブの収穫期を迎える南半球チリ産のフレッシュなオリーブオイルのヌーボー「アロンソ・ヌエボ エキストラバージンオリーブオイル」 を期間限定で通信販売。今月3日から予約受付を開始した。
  今年度で一夏のオリーブオイルのヌーボー一年目を迎えた夏のオリーブオイルヌーボー企画は、年に一度の限定企画として好評を得ている。
 販売方法は日清オイリオ 信販売で、期間限定の予約販売。4月3日から予約受付(在庫がなくなり次第受付終了)、7月中旬〜下旬ごろにお届け。
 贈答品を除く国内の家庭用オリーブオイル市場規模(金額)は、2017年112月で360億円と前年と横ばいで推移。現在、家庭用オリーブオイル市場は、家庭用食用油市場のNo2カテゴリーに成長している(同社調べ)。このように、オリーブオイル市場は近年大きく拡大しており、食用油市場における存在感が高まっている。そして、オリーブオイル購入においては香り、味、調理方法に応じて選択するという本格志向の顧客が増えている。
 これを受け、国内オリーブオイル市場を牽引している同社では、本格志向の顧客に満足してもらえるオリーブオイルを探し求めて、継続的に世界各国の農園や工場を巡っている。その中から選び抜かれた逸品が、南半球チリ産の「アロンソ・ヌエボ エキストラバージンオリーブ オイル」。
 商品名の「ヌエボ」とはスペイン語で「新しい」という意味で、フランス語の「ヌーボー」と同意語。生産者のポベニャ社は、アメリカで開催される「ロサンゼルス国際エキストラオリーブオイル品評会」において、2014年、2015年に2年連続で最高金賞「BEST OF SHOW」を、2016年には「アロンソ・ヌエボ」で優秀金賞「BEST OF CLASS/ミディアムカテゴリー」を受賞するなど、輝かしい実績をあげている。
商品特長は次のとおり。
希少な早摘みオリーブオイル
南北に細長いチリの国土のほぼ中央の渓谷地帯は、チリワイン生産地として知られており、四季のはっきりした温暖な気候で降水 の少ない乾燥した夏が特徴。加えて、昼夜の寒暖差も大きく、風味の良いオリーブオイル作りに最適な条件が揃っている。「アロンソ・ヌエボ」は、その渓谷地帯に 置する、チリの首都サンティアゴから2時間ほど南にある第六州の標高280mの丘陵地帯にある農園で、最適な環境で管理して栽培された早摘みのオリーブ 実だけを使った希少なオリーブオイル。
収穫から3時間以内に搾油したフレッシュで高品質なエキストラバージンオリーブオイル
まだ青い早摘みのオリーブ 実を収穫から三時間以内に搾油し、搾りたてのオリーブジュースのようなフレッシュな味わいの高品質なエキストラバージンオリーブオイル。丁寧に瓶詰めをしてからすぐにチリから空輸でお届けする。日清オイリオ独自の基準で仕上げた、青々しいハーブのような香りと適度にピリッとした刺激のある力強い風味が特長のバランスの良いオリーブオイルヌーボーで、本格志向の顧客に満足してもらえる逸品となっている。
搾りたてのノンフィルターオリーブオイル
  搾りたてのオリーブの風味を最大限に引き出すために、フィルターろ過をしていない(ノンフィルターオリーブオイル)。 摘みたてのオリーブ 実を丁寧に搾り、その上澄みだけを贅沢に使用した、まさにオリーブ 実のフレッシュジュースと言える。 そのままかけるだけで、素材の風味を生かす味わいが楽しめる。
内容量は500㎖(456g)、容器瓶(化粧箱入り)、価格5.800円(税込)、送料無料。賞味期間18カ月。予約方法は電話0120(258)862(月〜金・9時〜17時、土日祝日休み)、FAX0120(258)398(24時間受信)、インターネット日清オイリオ 信販売オンラインショップ
https://shop.nisshin.oilliogroup.com/ )。
 


 オリーブ油