財務省発表
   4月のオリーブ油輸入量4466トンに
  前年比7.5%減、単価大幅高続く 累
 計輸入量7.5%増に
   
   財務省が5月30日に発表した今年4月分の輸入通関実績によると、当月の「オリーブ油」輸入 は4,466トン(1トン未満4捨5入、以下同)となり、前年同月と比べ7・5%減となった。内訳は、エキストラバージン(EV)が3,331トンで同7・7%減、ピュアが1,044トンで同6・8%減。その他分 油の輸入 は91トンとなっている。
 1〜4月累計ではEVが1万2,576トンで前年同期比7・6%増、ピュアが4,350トンで同10・5%増。その他分別油494トンを含めた合計では1万7,420トンとなり、同7・5%増で推移している。
 当月の輸入金額はEVが22億1,640万5,000円、キロ当たり輸入単価は665円で前年同月比16・9%(96円)の大幅高値。ピュアも5億7,161万4,000円、同単価は548円で同16・8%(79円)の大幅高となっている。
 4月と14月累計の国別輸入量と金額は次のとおり(1トン以上)。
〈エキストラバージン〉
イスラエル=3・622トン(522万円)、累計同上
ヨルダン川西岸及びガザ=8・647トン(1,080万3,000円)、18・745トン(2,313万6,000円)
フランス=2・296トン(583万5000円)、11・045トン(2,471万3,000円)
ポルトガル=2・061トン(336万4,000円)、5・023トン(818万2,000円)
スペイン=1,991・343トン(11億6,407万4,000円)、7,272・605トン(45億3,498万3,000円)
イタリア=875・341トン(7億8,507万円)、4,190・335トン(36億6,786万3,000円)
ギリシャ=11・889トン(1,206万5,000円)、138・459トン(1億1,374万,2000円)
トルコ=381・695トン(1億8,608万2,000円)、767・122トン(3億7,607万3,000円)
米国=累計7・228トン(1,423万6,000円)
チリ=6・532トン(418万4,000円)、20・082トン(1,539万8,000円)
アルゼンチン累計2・300トン(368万5,000円)
チュニジア=36・472トン(2,618万2,000円)、120・792トン(8414万8000円)
豪州=9・404トン(912万9000円)、累計16・932トン(1842万9000円)
合計=3330・944トン(22億1,640万5,000円)、1万2,576・305トン(88億9,466万6,000円)

〈ピュア〉

オランダ=19・000トン(1,381万6,000円)、累計24・700トン(1,825万,2000円)
スペイン=735・856トン(3億9318万5,000円)、2,773・420トン(15億3,866万6,000円)
イタリア=220・408トン(1億2,950万4,000円)、1,451・959トン(8億7,131万円)
イタリア=220・408トン(1億2,950万4,000円)、1,451・959トン(8億7,131万円)
チュニジア=5・496トン(541万9000円)、累計同上/td>
合計=1,043・852トン(5億7,161万4,000円)、4,350・109トン(24億7,878万9,000円)
 



 日本ひまし工業会