カネカ食品
 
   カネカが7月から新発売
  カネカ発酵バター食塩不使用
 家庭用にはオーガニック製品

   
   カネカ(東京都港区・角倉護社長)は7月から、発酵バター「カネカ発酵バター食塩不使用」を製菓製パン向け業務用途中心に販売を開始した。北海道恵庭市の自社工場で、じっくりと時間をかけてクリームを発酵させることで、香り高い豊かな風味とフレッシュなミルク感のあるバターに仕上げている。
 原料となる良質な生乳は北海道の酪農家から調達し、提携先であるベルギーのPur Natur社が持つヨーロッパの伝統的製法「チャーン製法」(生乳から分離したクリームをチャーンという装置で攪拌して練り上げる昔ながらの製法)で作る本格的な発酵バター。
 また、日本国内におけるオーガニック商品のニーズ拡大に対応するため、Pur Natur社のグループ会社であるButterei Pur Natur社(バタレイ ピュアナチュール社)から、ヨーロッパのBIO認証(EU有機農業規則で厳しく定められた規格基準に準拠している商品のみ取得できる有機認証制度)を取得したオーガニック発酵バター「PUR NATUR オーガニック発酵バター食塩不使用」を輸入し、一般消費者向けに7月から販売を開始した。
 これらの商品は7月31日から福岡国際センターを皮切りに東京、大阪、札幌で開催される「カネカグループフードフェスタ2018」で紹介する。 同社では、4月から販売を開始した飲用牛乳「パン好きの牛乳」をはじめ、北海道の良質な生乳とPur Natur社の技術によるカネカ独自の乳製品の品揃えに加え、Pur Natur社商品の輸入販売の拡充を図っていく。また、今後、北海道内での本格的な乳製品工場建設も検討し、5年後には同事業で売上高200億円を目指す。
商品概要は次のとおり。
カネカ発酵バター
商品名 カネカ発酵バター食塩不使用
容 量 450g
特 長 Pur Natur社の製法によって、香り高い豊かな風味とフレッシュなミルク感に仕上げた発酵バター
保存方法 冷凍保管
製造所 カネカ
販売者 カネカ食品 PUR NATURオーガニック発酵バター
商品名 PUR NATURオーガニック発酵バター食塩不使用
容 量 200g
特 長 ヨーロッパのBIO認証取得のオーガニック発酵バター
保存方法 保存方法
輸入者 カネカ食品
 


Index